メッセンジャーの遍歴

人生

こんばんは、なぎです。

みなさんはなんらかのメッセンジャーアプリを使用していますか?僕はDiscordをよく使います。

メッセンジャーの思い出

Yahoo!メッセンジャー

人生最初に使った思い出深いメッセンジャーはYahoo!メッセンジャーですね。

今のメッセンジャーは通話機能が普通についていて、通話をつないじゃって話すみたいなニュアンスだとおもうのですが、当時はチャットがメインでした。

数少ないフレンドからメッセージがくると嬉しくて嬉しくてたまらなかった記憶があります。当時は小学生で携帯電話を持っていなかったので友達との連絡手段がYahoo!メッセンジャーしかなかったんですね。

僕は小学生の頃から麻雀をやっていました。基本的にはネット麻雀をやっていて、東風荘という名前のサービスをよく利用していました。今はサービス終了しています。今流行っている雀魂などに比べれば石器時代のようなUIでした。あとは麻雀大陸というサービスをよくプレイしていていました。東風荘とくらべると見た目が良かったのでこっちを好んでやっていたというニュアンスです。

小学生のころ、一緒にネット麻雀をやっていた友達と麻雀大陸に接続して大人たちをボコカスにするのに快感を覚えるカスみたいに生意気なガキでした。対戦中はチャットが可能で、対局が終了しても部屋から切断せずに残り続ければそのまま対戦相手とチャットが楽しめるような作りでした。ボロ勝ちした対戦が終了したあと、友達と

「これ、対戦相手の俺らが小学生だって知ったらどういう気持ちになるんだろうな」

と生意気な発言をしていたところ、対戦相手がまだ切断しておらず

「え!君たち小学生なの!」

と食いついてきた人がいました。名前はDessert RoseかもしくはDesert Roseという感じでした。音で覚えていたのでどっちだったか全く思い出せません。Desert Roseのほうがかっこいいので、以降はこちらで記載させていただきます。

そのDesert Roseとチャットを楽しんだあと、Yahoo!メッセンジャーに移行することになります。自己開示を済ませると、Desert Roseも自己紹介してくれました。奈良県在住の女子大生だったようです。

20年ほど前の話なので、今では最も若くても38歳くらいになっているかと思います。月日ですね。

中学生になるまではDesert Roseとほぼ毎日のように麻雀をやっていました。今だとFortniteキッズと毎日プレイするようなニュアンスなのでしょうか。20年越しですが、奇跡的にこのブログが目に入るようなことがあれば連絡してくれればと思います。また麻雀をやりましょう。

Skype

次はスカイプですね。当時は簡単にネット上で通話できて、かつ、普及していてみんな使っているようなサービスでした。毎日Skypeにつないで誰かと通話していたように思います。

この前書いたCoDの記事に関連して、CoDをやるときはみんなでSkypeの通話につないでプレイしていました。PCから入る音と、PS3を接続したテレビの音を同時に聞かなければならないため、テレビにイヤホンをつないで、その上からPCにつないだヘッドホンを覆いかぶせるという頭の悪いことをやっていました。今同じようなことをするのであれば、ミキサーなどを用意したいと思います。まあ、キャプチャーボードを手に入れてPCの画面にコンシューマーゲーム機の映像と音声を取り入れられるようになってから、テレビでゲームをやることもいまでは少なくなってしまったんですが……

Discord

最後は、現在も現役のDisocordです。

Discordのキャッチフレーズはシビれましたね。なんせ、

「Skypeの時代は終わった!」

ですからね。そんなことを言っても良いのかと……まあ、でも実際にはSkypeの時代は終わりました。

現在ビジネスサイドで音声通話をつなぐなら

Teams, ZOOM, Slackあたりが候補になるかと思います。

これらはそれぞれ得意な分野が違っていて面白いですよ。TeamsはMicrosoftのアカウントと強固に結びついていて予定合わせなどがとても便利です。ZOOMは簡単にセキュアな通信ができるので社外との打ち合わせに便利です。Slackはカジュアルな通話が得意なニュアンスですね。5分くらい話したいときはSlackを使うことが多いでしょう。なにげに配信中の相手の画面に落書きできる機能が強くてよく使います。

もっとカジュアルに、かつゲームをやるときの通話は圧倒的にDiscordが得意ですね。

最初は使い方が今までのメッセンジャーと異なってまごついてしまったのですが、今ではなくてはならない存在となっています。

Discordが他のアプリと異なるのは、通話をかけるというよりかはあらかじめ何らかの目的を示した部屋にみんなが集まってくるニュアンスを採用していることです。たとえば、Dead by Daylightの部屋というのをあらかじめ用意しておけば、そこにみんなが集まってきてワイワイガヤガヤ通話しながらゲームができるというニュアンスです。

誰がどの部屋にいるのかを表示されるアイコンでひと目で分かるため、「お、やってるね~」とカジュアルに集まることができます。なので、わざわざ「ゲームやるぞい~」と声をかけなくても人がぞくぞくと集まってきます。これが他のメッセンジャーとニュアンスが異なるなと感じました。

あとはゲーム用の通話アプリを謳っているだけあって、ゲームの配信がボタン一つでできて、動画がメチャクチャきれいです。これもすごいポイントですね。

まだ使ったことがない人はぜひとも導入してみてくださいね。ただし、友達がいないと何もできませんので注意してください。まずは友達を作りましょう。

前ちゃん
前ちゃん

Discordで無駄話が長引いてしまって全然ゲームをやらないときがあるんだ